熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  健康・福祉  >  高齢者・障がい者  >  高齢者福祉  >  在宅療養  >  平成30年度地域包括ケア構築に向けた民間活動促進事業の補助事業者を二次募集します!
ホーム  >  組織から探す  >  健康福祉部  >  認知症対策・地域ケア推進課  >  平成30年度地域包括ケア構築に向けた民間活動促進事業の補助事業者を二次募集します!

平成30年度地域包括ケア構築に向けた民間活動促進事業の補助事業者を二次募集します!

最終更新日:
健康福祉部 認知症対策・地域ケア推進課 TEL:096-333-2211 FAX:096-384-5052 メール ninchishouke@pref.kumamoto.lg.jp

平成30年度地域包括ケアシステム構築に向けた民間活動促進事業の補助事業者を二次募集します!

 熊本県では、高齢者が在宅で生活するために必要な活動を新たに開発し、地域包括ケアシステムに資する取組みを行う公的機関を除く民間事業者及び団体等(以下「民間事業者等」という。)を二次募集します!
 

1 事業の目的

  高齢者等が住み慣れた家や地域で安心して生活ができるよう、行政、民間事業者等の様々な関係者がパートナーとなり、市町村(地域)全体で支え

 合うため、市町村と連携して、高齢者等の在宅生活に必要な体制の充実に取り組む民間事業者等を支援します。

 

2 事業の実施主体

  市町村と連携して高齢者等の在宅生活に必要な活動を新たに開発し、地域包括ケアシステムに資する取組みを行う民間事業者等で、次の要件を全て

 満たす団体とします。

  (1)補助対象となる事業を着実に実行できる組織体制が熊本県内にあること
  (2)宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体、暴力団または暴力団員の統制下にある団体でないこと 
  (3)適切な事業運営が確保できると認められる団体で、事業実施にあたり市町村と連携した取組みが期待できる団体であること

 3 補助対象経費

  在宅生活に必要な体制を充実させるため、市町村と連携して、高齢者等の在宅生活に必要な活動を新たに開発し、地域包括ケアシステムに資する取

 組みに要する経費とします(地域支援事業で実施できる事業については、対象外とします。)。

 【取組み例】※複数の取組みを実施することは可能です。

  ・生活支援サービスの充実(新たなサービス提供について、検討・運営)

  ・訪問看護サービスの提供体制に充実(訪問看護ステーション相互の連携体制について、検討・強化)

  ・災害に伴う地域等におけるコミュニティづくり(新たなコミュニティの形成について、検討・強化)

  ・仮設住宅等における生活支援サービスの提供(新たなサービス提供について、検討・運営) など

 

4 補助金額

  1民間事業者等当たり50万円以内とします。

 

5 申請期限及び申請先

 (1) 申請期限 平成30年11月15日(木曜日)

  ※市町村の介護保険担当課と協議のうえで、ご提出ください。 

(2) 申請書提出先 市町村介護保険担当課

※市町村の介護保険担当課と協議のうえで、平成30年11月15日(木曜日)までに、市町村へご提出ください

※申請を予定される場合には、必ず県認知症対策・地域ケア推進課 地域ケア推進班に事前相談をお願いします。

(3) 問い合わせ先等

   熊本県健康福祉部長寿社会局 認知症対策・地域ケア推進課 地域ケア推進班 

〒862-8570 熊本市中央区水前寺6-18-1

電話:096-333-2211  FAX:096-384-5052 

 
 

  申請に係る関係書類 

  交付申請、事業計画書等様式(ワード:42.5キロバイト) 別ウインドウで開きます


このページに関する
お問い合わせは
健康福祉部 認知症対策・地域ケア推進課
電話:096-333-2211
ファックス:096-384-5052
メール ninchishouke@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:25376)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.