熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  学び・子育て  >  「部落差別の解消の推進に関する法律」について
ホーム  >  組織から探す  >  環境生活部  >  人権同和政策課  >  「部落差別の解消の推進に関する法律」について

「部落差別の解消の推進に関する法律」について

最終更新日:

熊本県では、市町村、企業・民間団体等と連携して、部落差別の解消を図る啓発等の様々な取組や検討を行っています。差別解消のためには、県民一人ひとりの皆様のご理解とご協力が必要です。

 

○部落差別の解消の推進に関する法律(部落差別解消法)とは、平成28年12月16日に施行され、「現在もなお部落差別が存在する」ことを明記し、「部落差別の解消を推進し、部落差別のない社会を実現すること」を目的とした法律です。詳しくは啓発チラシをご覧ください。

 熊本県チラシ(部落差別解消推進法及び県身元調査規制条例)(PDF:367.7キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

 

 


 

このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 人権同和政策課
電話:096-333-2299
ファックス:096-383-1206
メール jinken@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:25181)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.