熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  学び・子育て  >  「第7回 くまもと 子ども・若者“よりそい”シンポジウム」開催のお知らせ
ホーム  >  組織から探す  >  健康福祉部  >  子ども家庭福祉課  >  「第7回 くまもと 子ども・若者“よりそい”シンポジウム」開催のお知らせ

「第7回 くまもと 子ども・若者“よりそい”シンポジウム」開催のお知らせ

最終更新日:

「第7回くまもと子ども・若者“よりそい”シンポジウム」開催のお知らせ

  熊本県では、ニート、ひきこもり、不登校など子ども若者の問題について、ひとりでも多くの県民の方に関心を持ってもらうことを目的としたシンポジウムを開催します。

  今回のシンポジウムのテーマは、「つながり」です。
  現代の子ども若者が抱える「生きづらさ 」の背景には何があるのか、友人関係など「つながりをめぐる光と影」と題して筑波大学の 土井隆義教授にお話しいただきます。また、「再起可能 言葉でつながる心の絆」と題して、RKKアナウンサーの 木村和也氏にもこれまでの体験談を交えたお話をいただきます。

 子どものことでお悩みをお持ちの親御さんはもちろんのこと、支援者として関わっておられる方々にとっても、有意義な時間となることと思います。  

 多くのご参加をお待ちしております。

 

   日 時:平成30年11月25日(日曜日)13時00分~16時30分(12時30分~受付開始)

 会 場:くまもと県民交流館パレアホール

 主 催:熊本県、熊本県子ども・若者支援地域協議会

 参加費:無料

 内 容:基調講演(13時10分~14時30分) 

             演題 ~つながりをめぐる光と影~子どもたちはどんな社会を生きているのか~

         講師 筑波大学人文学系 教授 土井 隆義 氏    

         

             講演(14時40分~16時00分)

        演題 再起可能~言葉でつながる心のきずな~

        講師 熊本放送 アナウンサー 木村 和也 氏

        

             交流タイム(16時00分~16時30分)

               困難を有する子ども・若者を支援する団体ごとにコーナーを設けます。

              


 


 

              

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉部 子ども家庭福祉課
電話:096-333-2228
ファックス:096-383-1427
メール kateifukushi@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:25095)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.