熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  健康・福祉  >  【居宅介護支援事業所のみなさまへ】平成30年4月1日から居宅介護支援事業所の指定権限が市町村へ移行します。
ホーム  >  分類から探す  >  健康・福祉  >  介護  >  介護サービス事業所  >  【居宅介護支援事業所のみなさまへ】平成30年4月1日から居宅介護支援事業所の指定権限が市町村へ移行します。
ホーム  >  組織から探す  >  健康福祉部  >  高齢者支援課  >  【居宅介護支援事業所のみなさまへ】平成30年4月1日から居宅介護支援事業所の指定権限が市町村へ移行します。

【居宅介護支援事業所のみなさまへ】平成30年4月1日から居宅介護支援事業所の指定権限が市町村へ移行します。

最終更新日:

1 概要

  保険者機能の強化という観点から、市区町村による介護支援専門員の支援を充実することを目的として、平成30年4月1日から居宅介護支援事業者
 の指定権限が都道府県から市町村に移譲されます。
  ○事業所所在地の市町村以外の被保険者への居宅介護支援サービスの提供は引き続き可能です。
  ○事業者の指定や各種届出の受付は、事業所所在地の市町村が行います。
  ○現在、人員及び運営に関する基準は県の条例で定められていますが、平成30年度からは、市町村が定める条例に従い居宅介護支援事業を行うこ
   とになります。
      ○熊本市に所在している事業所については、今回変更はありません。
移譲


2 各種手続きについて

  指定権限の移行に伴い、以下のとおり変更となります。提出先にご注意ください。
いちらん
  ※1 平成30年4月2日以降に指定を受ける場合は、指定申請書を市町村へ提出することとなりますが、4月中に指定申請を予定されている場合、
    申請書の受理は平成30年4月1日以降となり、審査期間が大変短くなってしまいますので、必ず早めに事業所開設予定の市町村の担当窓口にご
    相談ください。
     ※2  平成30年4月1日以降、事業所所在地の市町村から別の市町村へ移転する場合は、移転元の市町村に廃止届を提出するとともに、移転先の市町
            村に新規申請をする必要があります。事業所を移転しようとする場合は、必ず事業所所在の市町村や移転先の市町村と事前協議を行ってくだ
            さい。
     ※3  平成30年4月30日までに休止・廃止する事業所が対象となりますが、平成30年4月1日以降に休止・廃止を決定した場合は、事業所所在の市町
    村へ届け出てください。
   

   ※4  平成29年度後期(平成29年9月~平成30年2月)分の特定事業所集中減算届出書の提出日は平成30年3月15日(木曜日)必着です。



このページに関する
お問い合わせは
健康福祉部 高齢者支援課 介護サービス班
電話:096-333-2219
ファックス:096-384-5052
メール koureishien@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:22329)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.