熊本県

食品ロス削減の取組み ~施策バンク(市町村編)~

最終更新日:
 

九州食品ロス削減施策バンクについて

  

背景

 農林水産省の推計では、日本全体で年間2,775万トンの食品廃棄物が発生し、このうち621万トンが食べられるにもかかわらず捨てられてしまう食品、いわゆる食品ロスとされており、企業活動から339万トン、家庭から282万トンが排出されています。(平成26年度推計)
 このような中、福井県が呼びかけたことにより「全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会」が設立され、平成31年12月28日現在で47都道府県、335市町村が参加しており、九州では7県すべてと26市町村が参加しています。
 この協議会において、互いに施策内容とノウハウを共有できるよう「施策バンク」が構築され、九州ごみ減量化推進協議会においても、より多くの市町村に食品ロス削減に取り組んでいただくことを課題として共有しました。
 
*九州ごみ減量化推進協議会 … 九州地方知事会における政策連合の一つです。 
 
 

目的

 九州7県では、各市町村が取り組む食品ロスに関する施策を収集のうえ公開することで、市町村の取り組みを推進するとともに県民への周知を図ることを目的として、共同して「九州食品ロス削減施策バンク」事業を実施します。

 

 

施策

 熊本県内の市町村が取り組む食品ロス削減関連施策については、次のとおりとなっております。

 なお、今後も随時掲載しますのでお待ちください。

 

 

  

 

 【荒尾市】3010運動チラシ(PDF:1.21メガバイト) 別ウインドウで開きます

 

 


 【あさぎり町】球磨焼酎は、ガラとチョクで杯を交わしながら飲み、球磨拳を楽しみ、食べ物は「ごちそうさん」の感謝の心と「もったいない」の精神で、胃袋に消費することを推進する条例(PDF:114キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

 



 

 

九州内の他市町村の取り組み

 熊本県を除く九州6県の市町村における取組状況は次のとおりです。

 

 福岡県別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 佐賀県別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 長崎県別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 大分県別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 宮崎県別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 鹿児島県別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 

このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 循環社会推進課
電話:096-333-2278
ファックス:096-383-7680
メール junkanshakai@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:21994)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.