熊本県

長期優良住宅建築等計画認定制度

最終更新日:
土木部 住宅課 TEL:096-333-2546 FAX:096-384-5472 メール juutaku@pref.kumamoto.lg.jp

長期優良住宅建築等計画の認定について

【制度の概要】

 長期優良住宅建築等計画認定制度とは、住宅を長期にわたり良好な状態で使用するための性能等をもち、維持保全に関する計画が策定された住宅を認定する制度です。

「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づき、長期優良住宅の普及の促進のため、構造躯体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性の性能を有し、かつ良好な景観の形成その他地域における良好な住環境の維持及び向上に配慮した一定の住戸面積を有する住宅で、一定の維持保全計画を策定したものについて、所管行政庁に認定を申請することができます。

(申請先)
 熊本市内  熊本市建築指導課
 八代市内  八代市建築指導課
 天草市内  天草市建築課
 その他   熊本県土木部建築住宅局住宅課
  

【益城町に住宅を建てられる場合】

 益城町では「市街地復興推進地域」が都市計画として決定されましたので、地域内で住宅を建設される場合は、益城町への許可申請手続きが必要となりますので、長期優良住宅の認定申請にあたっては、益城町から発行される許可書の写しを添付してください。益城町市街地復興推進地域及び区域内の許可手続きについては、益城町のホームページを参照してください。 → 益城町ホームページ(市街地復興推進地域)(外部リンク)
 
                該当地域
          上益城郡益城町木山、宮園、寺迫、辻の城、安永、馬水、惣領、福富、古閑、広崎の各一部

 当該計画の認定を受けた住宅については、長期優良住宅建築等計画に基づき、維持保全を行うことになります。
 また、住宅ローン減税(所得税、個人住民税)、登録免許税、不動産所得税、固定資産税について、税制上の優遇措置を受けることができます。

 

 法律や、税の優遇措置についての情報は、こちらから→ 国土交通省ホームページ(長期優良住宅関連情報)

 

【長期優良住宅の認定手続き】

 熊本県では、登録住宅性能評価機関が実施する長期使用構造等に係る技術的審査を受けた後に、各機関の発行する「適合証」や「設計住宅性能評価書」を添付し認定申請する手続きと、技術的審査を受けずに直接申請する手続きがあります。
 ※平成27年4月1日から、設計住宅性能評価書を活用した申請ができるようになりました。
 
手続きフロー150401
 
 

認定申請書に添付する図書

 

 

関係様式

  長期優良住宅認定申請等様式について新しいウインドウで
 

 

  • 申請手数料

  •  

     

    建築確認申請を併願する場合の手続きについて

       

    関係要項

     

    増築・改築の基準に適合するものとして認定申請する場合の留意点

    (1)新築の基準に適合するものとして認定を受けているものについては、重複して認定することができませんので、事前に認定の取消手続きを行い、認定取消通知書(事務処理要項第13号様式)を添付してください。

    (2)設計内容説明書及び状況調査書は、建築士が作成したものとし、建築士である旨表示してください。

     ※規模要件や表示方法については、別添のQ&Aを参照。

     

     

    関連情報

    長期優良住宅(木造)補助実績中小工務店の検索サイト

    http://builder.chiiki-grn.jp/

    このページに関する
    お問い合わせは
    土木部 住宅課 計画班
    電話:096-333-2547
    (ID:211)

    別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

    熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
    Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.