熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  しごと・産業  >  農業  >  農産物  >  農産物のブランド化  >   くまもとの赤  ~くまもとには「おいしい」赤がある。~
ホーム  >  組織から探す  >  農林水産部  >  流通アグリビジネス課  >   くまもとの赤  ~くまもとには「おいしい」赤がある。~
ホーム  >  施設から探す  >  熊本県庁  >   くまもとの赤  ~くまもとには「おいしい」赤がある。~

 くまもとの赤  ~くまもとには「おいしい」赤がある。~

最終更新日:
農林水産部 流通アグリビジネス課 TEL:096-333-2395 FAX:096-383-0380 メール ryuutsuuaguri@pref.kumamoto.lg.jp
  •  

「くまもとの赤」ブランドとは

 古来より「火の国」と呼ばれてきたくまもとでは、豊かな自然とその地形や気候を活かして、たくさんの農林水産物が生産されています。
 真っ赤なトマトやすいかに、阿蘇のあか牛、新鮮な赤いマダイやクルマエビ…など。
 くまもとの農林水産物は、まさに火の国くまもとの“赤”をまとった大自然の美味たちです。
 熊本県では、そんなくまもとの大自然の豊かな味わいを「くまもとの赤」ブランドとして全国へ発信しています。
 
 
 
 
 

「くまもとの赤」ブランドの農林水産物

 熊本県で生産され、“赤”をイメージさせる農林水産物として・・・真っ赤なトマトや阿蘇のあか牛、新鮮な赤いマダイを代表に、他にもすいか、いちご、赤なす、馬肉、天草大王(赤鶏)、クルマエビ、マダコなどなど、くまもとには「おいしい」赤がたくさんあります!

 

       ★トマト★

生産量日本一を誇るくまもとのトマト!

一年を通して美味しいトマトが出荷されています。

       ★あか牛★

余分な脂肪の少ないヘルシーな牛肉!

赤身肉は柔らかく、しっかりとした味わいがあります。

       ★マダイ★

「くまもとの四季のさかな」の代表マダイ。

特に春は身に脂がのって、美味しくなります。

 

 

 

「くまもとの赤」ブランドの加工品

 「くまもとの赤」の加工品については、登録制となっており、以下の(1)又は(2)の要件を満たす加工品を登録しています(現在約340品登録)。

≪要件≫

 (1)「赤」をイメージさせる県産農林水産物を原料としたもの

 (2)県産農林水産物を主な原料とし、商品が「赤」をイメージできるもの

≪募集要領・申請書≫ 

 

 

「くまもとの赤」の最新情報

 「くまもとの赤」の情報については、Facabookの「くまもとの赤」のページで発信しています。

 ぜひ、チェックしてみてください!

いいね新しいウインドウで(外部リンク)

 

    •  

 

その他

 熊本県流通アグリビジネス課では、フェア等のイベント時に使用可能な各種PR資材(のぼり旗、ポスター、パンフレット等)を用意しております。「くまもとの赤」のロゴ及び各種PR資材の使用をご希望される場合は、以下の問合せ先までご連絡ください。
 
お問合せ先
 熊本県農林水産部流通アグリビジネス課
 〒862-8570熊本県熊本市中央区水前寺6-18-1 本館8階
 TEL 096-333-2470 FAX 096-383-0380
 

 
このページに関する
お問い合わせは
農林水産部 流通アグリビジネス課
電話:096-333-2395
ファックス:096-383-0380
メール ryuutsuuaguri@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:20917)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.