熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  「くまもと夏のライトダウン2018」の実施結果について
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  環境  >  「くまもと夏のライトダウン2018」の実施結果について
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  環境  >  環境保全  >  地球温暖化、節電  >  「くまもと夏のライトダウン2018」の実施結果について
ホーム  >  組織から探す  >  環境生活部  >  環境立県推進課  >  「くまもと夏のライトダウン2018」の実施結果について

「くまもと夏のライトダウン2018」の実施結果について

最終更新日:
 

「くまもと夏のライトダウン2018の実施結果について」

 ライトダウンの取組みは、ライトアップ施設や家庭の電気を消すことで、日頃いかに、照明を使用しているかという実感を通し、生活の中で温暖化防止・省エネを実践するきっかけとしていただくことを目的としており、環境省では、2003年から地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の照明を消していただくよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を全国で実施しています。

 

 熊本県においても、この取組みが県民運動として展開中である地球温暖化防止活動「くまもとらしいエコライフ(※)」の趣旨と合致することから、ライトアップ施設や家庭等の照明を消していただくキャンペーン「くまもと夏のライトダウン2018」を6月21日(夏至の日)と7月7日(クールアース・デー、七夕)両日の夜8時から10時までの2時間実施しました。

 

 今夏は、2回合計で延べ1,169施設に参加いただきました。御協力ありがとうございました。

(1)6月21日(木曜日) [夏至] 595施設
(2)7月7日(土曜日) [クールアース・デー、七夕] 574施設

 

【参考】

削減消費電力量 約7,000kWh(参加登録施設からの申告の集計)‥‥約600世帯の1日当たりの消費電力量に相当

 

※「くまもとらしいエコライフ」とは

 地球温暖化防止のため、くまもとの気候や風土、習慣等に合わせて、県民それぞれが続けられるスタイルを選び、生活に取り入れ、県民総ぐるみで環境を大切に暮らすこと。詳細については、当課のホームページ「くまエコ学習帳でエコライフをはじめよう!」新しいウインドウでをご参照ください。

 

 

 

            <ライトダウンの様子(熊本市上通りアーケード)>

   上通りライトダウン前  上通りライトダウン後               
       【ライトダウン前】             【ライトダウン後】                                                                    



【参考】

  http://ondankataisaku.env.go.jp/coolearthday/(環境省)

 

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 環境立県推進課 環境活動推進班
電話:096-333-2264
ファックス:096-383-0314
メール kankyourikken@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:20231)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.