熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  食・消費生活、住まい  >  住宅支援  >  熊本県住宅再建支援事業(二重ローン対策)補助金のお知らせ
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  食・消費生活、住まい  >  住宅支援  >  お知らせ  >  熊本県住宅再建支援事業(二重ローン対策)補助金のお知らせ
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  食・消費生活、住まい  >  住宅支援  >  法令、方針  >  熊本県住宅再建支援事業(二重ローン対策)補助金のお知らせ
ホーム  >  平成28年熊本地震に関する情報  >  復興・支援  >  熊本県住宅再建支援事業(二重ローン対策)補助金のお知らせ
ホーム  >  平成28年熊本地震に関する情報  >  復興・支援  >  復興基金  >  熊本県住宅再建支援事業(二重ローン対策)補助金のお知らせ
ホーム  >  平成28年熊本地震に関する情報  >  くらし  >  住まい  >  熊本県住宅再建支援事業(二重ローン対策)補助金のお知らせ
ホーム  >  平成28年熊本地震に関する情報  >  くらし  >  生活支援  >  熊本県住宅再建支援事業(二重ローン対策)補助金のお知らせ
ホーム  >  組織から探す  >  土木部  >  住宅課  >  熊本県住宅再建支援事業(二重ローン対策)補助金のお知らせ
ホーム  >  施設から探す  >  熊本県庁  >  熊本県住宅再建支援事業(二重ローン対策)補助金のお知らせ
ホーム  >  ピックアップ  >  補助・助成  >  熊本県住宅再建支援事業(二重ローン対策)補助金のお知らせ

熊本県住宅再建支援事業(二重ローン対策)補助金のお知らせ

最終更新日:
土木部 住宅課 TEL:096-333-2546 FAX:096-384-5472 メール juutaku@pref.kumamoto.lg.jp
 

住宅再建支援事業(二重ローン対策補助金)について

お知らせ

・平成29年10月2日  補助金申請におけるPDF 申請書等【記入例】 別ウインドウで開きます(PDF:960.4キロバイト)を掲載しました。
・平成29年10月2日  PDF パンフレット 別ウインドウで開きます(PDF:415.9キロバイト)に事務手続きの流れを追加しました。
・平成29年4月1日   担当窓口が県住宅課管理班から県住宅課計画班に変更となります。
 

事業の趣旨

 熊本地震により自ら居住していた住宅に被害を受け、被災住宅に係るローンを有する方が、新たな住宅ローンを組んで住宅を再建する場合の負担を軽減するため、利子相当額(50万円を上限)を補助するものです。
 

事業の概要

 二重ローン対策補助金の概要については、PDF パンフレット 別ウインドウで開きます(PDF:415.9キロバイト)をご確認ください。

1.補助の対象要件

 次の(1)から(4)の全てに該当する方が対象となります。

(1)県内の自ら居住していた住宅が、熊本地震により被災し、発災(平成28年4月14日)以前からその被災住宅に係る既存の住宅ローンを有している方。

(2)県内に自ら居住する住宅の再建のために、300万円以上の新たな住宅ローンを契約した方。

(3)新たな住宅ローンを契約した日の前月末時点で、(1)の被災住宅に係る既存の住宅ローンが500万円以上ある方。

(4)新たな住宅ローンを契約した日の属する前年(前年の所得証明書の取得が困難な場合は前々年)の課税所得金額が780万円以下の者(同一世帯に該当するものがいる場合を除く。)

 

『既存の住宅ローン』とは

 住宅の新築、増築、住宅の建設、購入、増改築及び補修、居住する住宅に係る宅地の購入又は補修を目的に金融機関等から借り入れをした資金で、平成28年4月14日以前に金銭消費貸借契約をしたもの。

『新たな住宅ローン』とは

 住宅の新築、増築、住宅の建設、購入、増改築及び補修、居住する住宅に係る宅地の購入又は補修を目的に金融機関等から借り入れをした資金で、平成28年4月15日以降平成32年3月31日までに金銭消費貸借契約をしたもの。

 ※上記は要件を簡素化したものです。 詳細はPDF 補助金申請の手引き 別ウインドウで開きます(PDF:1.25メガバイト)をご確認ください。


 

2.申請期間・補助金額

 1 申請期間

  平成29年3月21日から平成31年度末(平成32年3月)まで

     ※新たな住宅ローンを契約してから、できるだけ3ヶ月以内に申請してください。

    (期間があいている場合、理由を確認させていただく場合があります。)

 

 2 補助金額

  既存の住宅ローンにかかる利子(元利均等毎月償還による算定額)相当額【上限50万円】

申請の手順について

1.事前確認

 補助金の申請にあたっては、補助要件に該当しているかご確認願います。

 ご確認されましたら、PDF チェックリスト 別ウインドウで開きます(PDF:196.6キロバイト)にチェックを入れてください。

 

2.金融機関等への融資残高証明書の発行依頼

 既存住宅ローンの借入先(金融機関等)に、融資残高証明書の発行を依頼して下さい。

 PDF 02別記第1-1号様式(融資残高等証明依頼書) 別ウインドウで開きます(PDF:150.1キロバイト)の上段が「依頼書」となります。

 

3.申請に必要な書類

 1 交付要項に定める様式1(申請書)、様式2(完了実績報告書)、様式3(補助金請求書)

   ・PDF 別記第1号様式(補助金交付申請書) 別ウインドウで開きます(PDF:102.7キロバイト)

   ・PDF 別記第2号様式(完了実績報告書) 別ウインドウで開きます(PDF:75.8キロバイト)

   ・PDF 別記第3号様式(請求書) 別ウインドウで開きます(PDF:86.5キロバイト)

 2 市町村長の発行する罹(り)災証明書の写し

 3 新たな住宅ローンに係る金銭消費貸借契約書の写し(申込書では受付出来ません)

 4 補助金の振込先のわかる預金通帳の写し

 5 新たな住宅ローンを契約する日の属する前年(前年の所得証明書の取得が困難な場合は前々年)の所得証明書(市町村が発行するもので、世帯員全員分)

 6 住民票(世帯員全員の記載があるもの)

 7 金融機関等の発行する融資残高等証明書(別記第1-1号様式)

   ・PDF 02別記第1-1号様式(融資残高等証明依頼書) 別ウインドウで開きます(PDF:150.1キロバイト)

 8 補助金額算定表(別記第1-2号様式)

   ・エクセル 補助金額算定表 別ウインドウで開きます(エクセル:317.5キロバイト)
 9 チェックリスト(別記第1-3号様式)

   ・PDF チェックリスト 別ウインドウで開きます(PDF:196.6キロバイト)

  10  住宅再建にかかる工事の契約書等

  11 その他、知事が必要と認めるもの

  

  申請書の記入方法については、PDF 申請書等【記入例】 別ウインドウで開きます(PDF:960.4キロバイト)を参考としてください。

 

     ※申請書等は、このホームページに記載されているほか、各市町村の窓口でも入手できます。

 

4.申請方法

 上記の「申請に必要な書類」をまとめ、郵送または持参により、下記へ提出してください。

  郵便番号:862-8570

  住所:熊本市中央区水前寺6丁目18-1

  宛先:熊本県住宅課計画班 二重ローン対策補助担当宛て

  

5.関係資料および申請書類

  

  PDF 補助金申請の手引き 新しいウィンドウで(PDF:1.25メガバイト)

      PDF 申請書類(申請者の記入が必要なもの) 別ウインドウで開きます(PDF:887.1キロバイト)

      PDF 申請書等【記入例】 別ウインドウで開きます(PDF:960.4キロバイト)

      エクセル 補助金算定表(エクセル) 新しいウィンドウで(エクセル:408キロバイト)


 



 

 

 



 



 

 


 

このページに関する
お問い合わせは
土木部 住宅課 計画班
電話:096-333-2547
(ID:18871)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.