熊本県

リーディング育成企業、サブ・リーディング育成企業一覧

最終更新日:
商工観光労働部 産業支援課 TEL:096-333-2319 FAX:096-384-5385 メール sangyoshien@pref.kumamoto.lg.jp

現在、認定しているリーディング育成企業及びサブ・リーディング育成企業は以下のとおりです。

  ※認定件数:L(リーディング育成企業)20社、SL(サブ・リーディング育成企業)6社

<リーディング育成企業>

区分

企業名

成長計画のテーマ
(公表可能なもののみ掲載)

認定日

L

つちやゴム株式会社 世界初の人(モノ)が乗れる吸音床材「ルリエ・ラグ」の開発と事業化

平成25年5月24日

L

人吉アサノ電機株式会社新しいウインドウで

地球環境負荷低減のための無線技術・組込ソフトウェア技術を活用したエネルギー監視制御システムの開発及び販路開拓

平成25年12月13日

L

株式会社ワイズ・リーディング 医師の診断効率を上げるシステム開発と、診断レポートの品質を管理する仕組み作りを行い、医療の質の向上に努める

平成26年5月26日

L

アーク・リソース株式会社 「抗体」や「生殖細胞」をテーマにした新たなビジネス展開

平成26年12月15日

L

米善機工株式会社 

(非公表)

平成26年12月15日

L

九州オルガン針株式会社 精密部分事業拡大のために、ミシン針技術を活用した医療機器等の開発及び、その販路開拓

平成27年5月27日

  L株式会社くまもと健康支援研究所くまもと発 地域包括ケアを補完するヘルスケアビジネスの横展開

平成28年1月18日

 L株式会社共同熊本の地域資源である経産牛や放牧牛を活用した「お母さんが子どもに食べさせられる」を基準とした安心安全な食肉加工品の開発およびその販路開拓平成28年12月16日
 L新日本ステンレス工業株式会社 

 (非公表)

平成28年12月16日
 L メイビスデザイン株式会社

 (非公表)

平成28年12月16日
 L 株式会社九州ソフタス業務特化型ソリューションの展開に加え、様々な企業や団体と連携して、IoTやAI(人口知能)、ロボティクスなどの技術を活用した新しいエコシステムを提供平成28年12月16日 
 L 西田精麦株式会社穀物を使った食品の多品種中ロット生産体制構築及び食品安全管理力の強化平成29年6月20日
 L株式会社クマモト敬和
ハーブティー・健康茶のサプライチェーンをグループ内に持つ強みを充分に活用しながら、企業ブランドを構築し、小売・OEM卸の販路拡大に邁進する。
平成29年12月19日
 L

株式会社サイバーレコード

九州No.1!Eコマース企業になるための販路開拓とEコマース時代の価値の提供平成29年12月19日
 L株式会社熊防メタルアルマイト製品や無電解ニッケルめっき製品等の高付加価値・高品質化を目指し、AI,IoT技術を活用、微細加工めっき・新規表面処理などの技術開発及びその販路開拓平成30年6月18日
 L株式会社シマヅテック部品加工事業の高度化と、その技術を生かした自社製品を開発、製造、販売できるメーカーとなる平成30年6月18日
 L株式会社アマケンテック建築分野における「水性ナノ技術」を活用した安全・環境・省エネ効果の機能性塗料の開発とその材料を使った工法とそれらの販路開拓平成30年6月18日
 L株式会社大津技研金属加工の新規開拓及びマテリアル・エネルギー双方を見据えた木質バイオマスの事業化平成30年12月19日 
 L株式会社H・Iシステック

(非公表)

平成30年12月19日
 L株式会社システムフォレストIoTを活用した企業経営の革新とデジタルトランスフォーメーションを実現するためのサービス開発ならびに販路拡大平成30年12月19日 
  *サブ・リーディング育成企業からリーディング育成企業へ
 
 

<サブ・リーディング育成企業>

区分

企業名

成長計画のテーマ
(公表可能なもののみ掲載)

認定日

 SL 株式会社サクシス その他の天井に属する耐震用システム吸振つけ天井「商品名:サクシス」の実用化技術開発及びその販促販路

平成28年1月18日

SL

株式会社九州ファーム熊本県産ニンニク・しょうが商品の新商品開発、販路拡大計画

平成28年12月16日 

 SL肥後製油株式会社  収益向上のため、機能性オイルを主力に据えたバリエーション充実と海外も視野に入れたグローバル販売戦略の確立及び低品質菜種の高付加価値商品化への製造ラインの改革平成29年6月20日
 SL株式会社エスプリ予防領域に貢献し得る新商品開発とサービスの提供、海外における販路開拓平成29年12月19日 
 SL株式会社西嶋海苔医食同源のもと、素材をいかしたもの造りにこだわり続ける。平成29年12月19日

 SL 

株式会社阿蘇自然の恵み総本舗商品開発体制の強化を図り、よりライフスタイルに合った菊芋液体商品・菊芋日常食品を開発し、機能性表示登録と商品ターゲットに適切な販路開拓を推進する平成30年12月19日 

これまでに、リーディング育成企業として支援した企業は以下のとおりです。 

区分

企業名

成長計画のテーマ
(公表可能なもののみ掲載)

  L株式会社エイムテック 次世代型圧力試験装置「セイバープロ3」やガス回収・再生システム開発、エアリークテスタの改良でシェア拡大

L

株式会社福岡建設合材

(非公表)

  L天草池田電機株式会社 既存自社商品の更なる販路開拓及び新商品の開発・販路開拓による売上高の倍増計画

L

株式会社イズミ車体製作所

 環境にやさしい電気バスの開発

  Lオオクマ電子株式会社

(非公表)

L

有限会社坂本石灰工業所  生産拠点の3極化構想と食に関する安全な3種の新商品開発
  L株式会社末松電子製作所 売上高倍増に向けた営業力強化及び開発4製品の早期商品化
  L株式会社プレシード 熊本県産農産物を活用した加工食品の開発及びその販路拡大

L

ホシサン株式会社

(非公表)

  L 三重津田電器産業株式会社                                                                (非公表)

L

吉野電子工業株式会社 グリーンエネルギーを利用した環境向上装置の開発と製造を目指し、社会貢献と会社経営の安定を図る。
  L株式会社エコファクトリー「エコウィンの特性を活かしたビジネスモデルの確立」により、地球規模での温暖化抑制に貢献する

L

株式会社山内本店

(非公表)

L

株式会社千成堂

 (非公表)

L

株式会社熊本アイディーエム マイクロナノバブル式ウォータージェット加工機等の開発・販売

L

ネクサスプレシジョン株式会社 海外への販売展開の推進、販売強化を図るとともに、新たな加工技術を構築
  L株式会社弘乳舎

  (非公表)

  L株式会社サンワハイテックオンリーワンの高齢者用モビリティを創りだし、メーカーとして存在感のある企業を目指す
  L株式会社日本リモナイト「阿蘇リモナイト」の異業種と連携した新マーケット開拓
  L山下機工株式会社

高品質、低コスト化に向けた技術開発

  L

 株式会社テラシステム

 (非公表)

  L 肌美和株式会社 熊本県産の馬及びSPF豚のプラセンタエキス抽出技術の確立
  L 株式会社フンドーダイ五葉 地域原料を活用した新商品開発
  L ユニバーサリー電工株式会社 ビニールハウス自動開閉装置「テイラーズ」「ハウスロボ」、温室用循環扇「ジェットファン」の改良・販売強化等による競争力・経営力強化と新商品開発
  L シナジーシステム株式会社

 (非公表)

  L 株式会社フジバンビ 米粉(玄米粉)を使った商品の開発及び焼菓子商品の開発・販売
  L 株式会社蜂の郷にしおか 日本の食糧生産を支える花粉交配用ハチの増産及び蜂蜜加工品の開発販売
  L イケダ食品株式会社 九州産・熊本産食材を活用した業務用・市販用商品の開発・販売・ブランド育成及び関西、関東の新市場開拓
  L株式会社峯樹木園*  工場周年無菌養蚕技術を活用したサナギタケ冬虫夏草の大量安定生産システムの構築
  L有限会社中川産業 ものづくり力と改善力を活かした新規商材及び6次産業への取組
  L 株式会社スリーダイン(1)蓄光手摺りの開発・販売
(2)樹脂製品と異種材料販売による販路拡大
(3)洗浄をキーワードとした展開による自動機器販売
(4)OEM組立供給体制の強化
  Lソフトウェアビジョン株式会社

主力のSEサービス事業を伸ばし、SaaSなど製品販売事業と、販売に連動する広告事業を立ち上げる

  L株式会社TOPパワーデバイス検査装置と自動車用電子部品・センサ用検査装置を軸とした総合検査装置のリーディングカンパニーへ
 SLフジプルーフ工専有限会社ハードとソフトの融合による主要業務の高効率化・付加価値向上による競争力・経営力強化

SL

九州ツバメタオル株式会社 抗ウィルスタオルの開発・販路開拓

SL

株式会社ソルブテック CCDラインカメラを用いた光学式変異計測

SL

株式会社堀甲製作所 次世代FRP製造メーカーへの変革について

SL

株式会社ラジカル V溝アレイの新製造方法の開発
開発後の市場シェア拡大

SL

株式会社藤興機 既存樹脂加工に基づく高付加価値化

SL

有限会社守永工業 省エネルギー・省資源で経済的かつ環境に配慮した新エコ燃料製造装置の製造及び販売

SL

株式会社秋吉 エンドユーザー向けの畳関連製品の開発
 SL株式会社若新洋食にも合うペースト状の海苔の開発及び主要製品の改良、販売強化等による競争力及び経営力の強化
 SL理化電子株式会社九州事業所高温環境および大電流用途でのコンタクトプローブソリューション開発
 SL株式会社ベルクミートコクと甘みのある豚(梅山豚や中ヨークシャー種等)を自社飼育し、精肉販売とその豚肉を原料としたハム・ソーセージ等の製品販売及び販路開拓
 SLNSS九州株式会社新製品パルスシステムの開発及び主要製品の販売強化等による競争力・経営力強化
 SL 株式会社ビッグバイオ カビ処理、感染症防止、水質浄化のより一層効果の高い商品の改良開発
 SL 磐石ローヤルゼリー株式会社 独自の乾燥技術と一貫生産を活用したサプリメント商品の開発とその販路開拓
 SL 株式会社ひごいち 若い職人を自社で育てて、3DCAD設計ができる高精度な鉄工所として拠点を増やし、販路拡大

 

 

このページに関する
お問い合わせは
商工観光労働部 産業支援課
電話:096-333-2319
ファックス:096-384-5385
メール sangyoshien@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:18684)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.