熊本県
ホーム  >  組織から探す  >  各種委員会  >  人事委員会事務局  >  平成29年度から県職員採用試験(大学卒業程度『行政』『警察行政』『教育行政』)の専門試験が変わります!
ホーム  >  熊本県職員採用ガイドTOP  >  熊本県職員採用ガイドメニュー  >  採用試験情報  >  平成29年度から県職員採用試験(大学卒業程度『行政』『警察行政』『教育行政』)の専門試験が変わります!

平成29年度から県職員採用試験(大学卒業程度『行政』『警察行政』『教育行政』)の専門試験が変わります!

最終更新日:

 平成29年度から熊本県職員採用試験において、受験勉強の負担軽減及び多様な人材が受験しやすいようにするため、

大学卒業程度『行政』『警察行政』『教育行政』の専門試験を次のとおり見直します。

  

見直しのポイント

【現行】<40題出題中40題必須解答>

出題形式

出題科目及び出題数

40題必須解答

民法4、行政法5、憲法4、労働法2、刑法2、経済学9、経営学2、財政学3、国際関係2、社会政策3、政治学2、行政学2   計12科目

                                         矢印
【見直し後】<80題出題中10題必須解答、30題選択解答>

出題形式

出題科目及び出題数

80題出題中40題解答

10題必須解答

【法律5題、経済5題】民法2、憲法3、経済学5

70題中30題選択解答

【法律30題】民法10、行政法12、憲法2、労働法3、刑法3
【経済30題】経済学6、経営学2、財政学4、経済原論7、経済史3、統計学2、経済事情3、経済政策3
【行政10題】国際関係3、社会政策3、政治学2、行政学2

  ※出題科目ごとの出題数は予定です。     

 

選択解答科目の選択例

(1)必須解答:10題(民法2、憲法3、経済学5) 

(2)選択解答:70題から、次の例のように30題を自由に選択解答できます。

*選択のしかたによっては、選択解答科目は5~8科目となり、必須科目を含めても、これまでの12科目から6~10科目程度に減少します。
選択例2

 
 

見直し概要チラシ


 


 

 


このページに関する
お問い合わせは
各種委員会 人事委員会事務局
電話:096-333-2733
ファックス:096-387-4813
メール jinisoumu@pref.kumamoto.lg.jp 
(ID:18391)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
別ウインドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.