熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  健康・福祉  >  介護  >  介護サービス事業所  >  平成28年度介護職員参入支援事業について(平成28年度の募集は終了しています)
ホーム  >  分類から探す  >  健康・福祉  >  介護  >  介護サービス事業所  >  お知らせ  >  平成28年度介護職員参入支援事業について(平成28年度の募集は終了しています)
ホーム  >  分類から探す  >  健康・福祉  >  介護  >  介護サービス事業所  >  資格・研修  >  平成28年度介護職員参入支援事業について(平成28年度の募集は終了しています)
ホーム  >  分類から探す  >  健康・福祉  >  介護  >  介護サービス事業所  >  資格・研修  >  介護職員初任者研修  >  平成28年度介護職員参入支援事業について(平成28年度の募集は終了しています)
ホーム  >  分類から探す  >  健康・福祉  >  介護  >  介護サービス事業所  >  各種事業  >  平成28年度介護職員参入支援事業について(平成28年度の募集は終了しています)
ホーム  >  組織から探す  >  健康福祉部  >  高齢者支援課  >  平成28年度介護職員参入支援事業について(平成28年度の募集は終了しています)

平成28年度介護職員参入支援事業について(平成28年度の募集は終了しています)

最終更新日:

 平成28年度から「介護職員参入支援事業」を行います。「介護職員参入支援事業」に申込みを行うことで初任者研修受講料の補助が受けられます。ただし、初任者研修受講開始日が平成28年10月4日以降で平成29年3月31日までに修了された方に限ります。

 

1 事業の概要

 介護職員参入支援事業とは・・・

 県内の介護施設・事業所等において、介護現場への新たな人材の参入や職員の定着を図るため、「介護職員初任者研修」の受講を支援します。具体的には、介護職員が研修を受講する際の受講料を、雇用する法人(事業者)が負担したものについて補助します。

 事業実施を希望する県内の介護施設・事業所等を有する事業者等は、募集期間内に補助金交付の申請を行っていただくことになります。

 

2 補助の対象及び交付の条件等

(1)補助対象事業者等

 熊本県内に次に掲げる施設・事業所を有している事業者であって、雇用(予定を含む。)している介護職員に係る介護職員初任者研修の受講料を全額負担した事業者に限ります。

  • 介護保険施設
  • 指定居宅サービス事業所
  • 指定地域密着型サービス事業所
  • 指定介護予防サービス事業所
  • 指定地域密着型介護予防サービス事業所
  • その他(養護老人ホーム、経費老人ホーム) 

※上記のうち熊本県内に所在するもの( 詳しくはPDF 対象事業所一覧 新しいウィンドウで(PDF:67.5キロバイト)を参照ください。)

 

(2)補助対象経費

 介護職員初任者研修の受講料として補助事業者が負担した経費(テキスト代も含む)を補助します。ただし、補助事業者が全額負担した場合(注1)に限ります。また、事業所等1箇所につき、上限5名とします。

(注1)補助事業者が全額負担した場合に限りますので、初任者研修受講者本人が一部負担する場合には補助されません。

 

(3)補助金額

1.被災甚大地域(熊本、上益城、宇城、阿蘇、菊池圏域)
 受講者1名に対して、補助事業者が負担した受講料(上限8万円)を補助します。

 ただし、交付を受けた日から1年以上勤務しなかった場合は、補助金額の1/2を返還しなければなりません。(災害、疾病、負傷、その他やむを得ない事由がある場合を除く)。
2.その他の地域
 受講者1名に対して、補助事業者が負担した受講料に1/2を乗じた額(上限4万円)を補助します。
 ただし、1円未満の端数が生じた場合は切り捨てです。

 

※被災甚大地域に該当するかについては、事業者(法人)の所在地ではなく、研修受講者が実際に勤務する事業所の所在地をもって判断します。

 

(4)補助金交付の条件 

 1.介護職員初任者研修の受講開始日が、平成28年10月4日以降であること。
 2.現在の介護事業所等での就労期間が1年未満の者に限る(採用予定の者も含む)。

 3.受講開始日の属する年度の3月31日までに、受講者が介護職員初任者研修課程を修了し、速やかに修了証明書の交付を受けること。ただし、修了

    証明書の交付が遅れる場合は、研修機関の証明書を提出すること。
 4.被災甚大地域(熊本、上益城、宇城、阿蘇、菊池圏域)の場合は、修了証明書の交付を受けた日から起算して1年以上勤務すること。

   なお、交付を受けた日から1年以上勤務しなかった場合は、補助金額の1/2を返還すること。
 5.その他規則及び介護職員参入支援事業補助金交付要領の規定に従うこと。

 

3 補助金の申請手続について

(1)補助金交付規則、交付要項、交付要領

 補助金の交付申請においては、以下の補助金交付規則、交付要項、交付要領及び本記載事項に従い、申請をお願いします。

  1. PDF 熊本県補助金等交付規則(昭和56年7月23日規則第34号) 新しいウィンドウで(PDF:181.8キロバイト)
  2. PDF 熊本県健康福祉補助金等交付要項 新しいウィンドウで(PDF:96.9キロバイト)
  3. PDF 熊本県健康福祉補助金等交付要項(別表) 新しいウィンドウで(PDF:307.1キロバイト)
  4. PDF 平成28年度介護職員参入支援事業補助金交付要領 新しいウィンドウで(PDF:144.2キロバイト)

(2)交付申請時の必要書類

(3)実績報告時の必要書類

    ワード 【記載例】補助金実績報告書(別記第7号様式) 新しいウィンドウで(ワード:29キロバイト)

    エクセル 【記載例】事業実績書(要領別記第2号様式) 新しいウィンドウで(エクセル:17.5キロバイト)

    ワード 【記載例】収支精算書(別記第2号様式) 新しいウィンドウで(ワード:20.1キロバイト)

  • 介護員養成研修指定事業者への受講料支払が確認できる書類(写)
  • 補助事業者が受講料を負担したことが確認できる書類(写)
  • 介護職員初任者研修修了証明書(写)

※ 収支予算書・精算書(別記第2号様式)については、当該事業についての予算措置状況・決算の状況を記載したもので、法人等の代表者が

  押印して証明したものとなります。また、様式内の「前年度予算額」の記載は不要です。

 

(4)補助金交付請求書類

(5)継続就労確認書類(修了証明書交付後1年経過した日の15日以内に提出が必要)

※ 継続就労証明書は被災甚大地域(熊本、上益城、宇城、阿蘇、菊池圏域)のみ提出が必要です。その他の地域においては不要です。

 

4 補助金交付申請書の提出先 

(1)提出先
  熊本県高齢者支援課(熊本県健康福祉部 長寿社会局 高齢者支援課)
  〒861−8570 熊本市中央区水前寺6丁目18番1
   TEL 096−333−2219(介護サービス班)
  ※郵送または持参(必ず控えを1部作成ください)
(2)提出期限
  平成29年1月6日(金曜日)※必着
 

5 その他

※このお知らせは、あくまでも募集の概要となります。詳細はPDF 平成28年度介護職員参入支援事業補助金交付要領 新しいウィンドウで(PDF:144.2キロバイト)
に記載しておりますので、熟読のうえ、ご応募ください。
このページに関する
お問い合わせは
健康福祉部 高齢者支援課 介護サービス班
電話:096-333-2219
ファックス:096-384-5052
メール koureishien@pref.kumamoto.lg.jp 
(ID:17440)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.