熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  「干潟どろんこ観察会」を開催しました!
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  環境  >  環境センター  >  「干潟どろんこ観察会」を開催しました!
ホーム  >  組織から探す  >  環境生活部  >  環境センター  >  「干潟どろんこ観察会」を開催しました!

「干潟どろんこ観察会」を開催しました!

最終更新日:
環境生活部 環境センター TEL:0966-62-2000 FAX:0966-62-1212 メール center@kumamoto-eco.jp
 

「干潟どろんこ観察会」を開催しました!(環境センター)

 宇城市の桂原公民館で、9月17日(土曜日)に、国立水俣病総合研究センターの森敬介氏に講師をお願いして、「干潟どろんこ観察会」を開催しました。

 県内各地から30名あまりの方にご参加いただきました。参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

 熊本県は干潟で有名な県でもあります。八代海に面したこの干潟でもムツゴロウをはじめとして、いろいろな生きものを見つけることができました。

 

干潟全体の様子生きものを捕まえようとしている様子

天気が心配されましたが、当日は見事に晴れました!

「捕まえた!」 「あれ?…捕まえたのかな?」

 

ムツゴロウを捕まえた様子干潟を歩いているカニ

ムツゴロウがいました!

カニも何種類かいました


 干潟や砂浜、磯など、海に面した場所は、その場所の状態によって生きものの種類が違います。

 いろいろな場所で生きものを観察してみるのもいいかもしれませんね。

このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 環境センター
電話:0966-62-2000
ファックス:0966-62-1212
メール center@kumamoto-eco.jp 
(ID:17088)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.