熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  県土づくり  >  建築・建設業・土地  >  くまもとアートポリス  >  プロジェクト一覧  >  県営竜蛇平団地
ホーム  >  組織から探す  >  土木部  >  建築課  >  県営竜蛇平団地

県営竜蛇平団地

最終更新日:

県営りゅうじゃびら団地の写真です

竜蛇平団地は熊本市の東部、国道57号東バイパス沿の閑静な住宅街にあった木造平屋団地の建替である。
この団地は"集まって住む"という共通意識を育てながら、地域に対して閉鎖的にならない"場"の共有がテーマとなった。
また、前面道路側は高さを押さえ敷地周辺のまちなみとの連続性が図られている。

建築概要

 大小二つの三角形が組合わさった不整形な敷地を生かし、有効に利用するため2種類の住棟タイプで構成されている。平面的にも雁行し、広いテラスを積み重ねた段状タイプと、前面道路と団地内を視覚的に連続させ、周辺との一体化を図るため1階を全てピロティにしたタイプである。
 この2つの住棟タイプによって中庭がつくられている。全ての住戸には、この中庭を介してアプローチする。階段-廊下からテラス-土間-LDKに至るまで開かれた形で連続している。お互いの生活を感じ合う中から集まって住む意識を育むことを期待したものである。

県営りゅうじゃびら団地の写真です県営りゅうじゃびら団地の写真です

 <建築データ>

名称 県営竜蛇平団地
ふりがな けんえいりゅうじゃびらだんち
所在地 熊本市帯山3−1
主要用途 共同住宅
事業主体 熊本県
設計者 元倉眞琴
施工者  
 建築 中満組、水上建設
 電気 不二電気工業、三和電気土木工業、稲田電気設備
 衛生 日産設備工業、第一機工、蘇陽施設産業
 ガス 西部ガス
 植栽 千花園、いづの造園、岩下りんどう園、梅荘園
敷地面積 8,498m2
建築面積 2,495m2
延面積 6,511m2
階数 地上3階、5階
構造 鉄筋コンクリート造
外部仕上  
 屋根 アスファルト露出防水、砂付ルーフィング
 外壁 コンクリート打放し仕上アクリルカラークリアー吹付、シリカ系ペイント吹付
施工期間 1991年10月~1994年2月
総工事費 1,257百万円

<受賞データ>

1995年 日本建築学会賞

<建築家プロフィール>

元倉眞琴さんの写真です 元倉 眞琴(もとくら まこと)
1946年 東京都生まれ
1969年 東京芸術大学美術学部建築科卒業
1971年 同大学大学院修了、槇総合計画事務所入所
1980年~ スタジオ建築計画代表
1998年~ 東北芸術工科大学教授

PHOTO:新建築写真部、石丸捷一、KAP事務局

このページに関する
お問い合わせは
土木部 建築課 アートポリス・UD班
電話:096-333-2537
(ID:1658)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.