熊本県

構造計算適合判定資格者の登録申請のご案内(検定合格者)

最終更新日:
 

構造計算適合判定資格者の登録申請のご案内

 構造計算適合判定資格者検定に合格した方は、建築基準法第77条の66第1項の規定により、国土交通大臣の登録を受けることができます。

 登録希望の方は、下記の要領で登録申請を行ってください。

 ※構造計算適合性判定員としての業務を行う場合は、必ず構造計算適合判定資格者としての登録が必要となります。

 

1 申請書類

 申請時に必要な書類は、次のとおりです。


(1)構造計算適合判定資格者登録申請書(様式:word形式PDF形式申請書(記入例)

 ・必要事項を記入し、氏名欄には本人の自署をしてください。

 ・収入印紙(22,000円分)を申請用紙の所定の場所に貼り付けてください。(収入印紙代の内訳:登録免許税 10,000円 登録手数料 12,000円)

 

(2)戸籍謄本又は戸籍抄本

 

(3)成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書 

 ・法務局に申請し、「登記されていないことの証明書」を入手してください。(法務局への申請書

 ・申請にあたっては、『「登記されていないことの証明書」の交付申請に当たっての留意事項』をよくお読みください。

 

・直接窓口で申請する場合 :熊本地方法務局戸籍課

             (熊本市中央区大江3丁目1番53号 熊本第二合同庁舎3階)

・郵送で申請する場合   :東京法務局民事行政部後見登録課

 

(4)合格通知書の写し等

 <構造計算適合判定資格者検定に合格された方>

  ・合格通知書の写し


 <構造計算適合判定資格者検定に合格した者と同等以上の知識及び経験を有する者として国土交通大臣の認定を受けようとする方>

  ・下記の区分(ア)~(ウ)に従い該当する証明書等

  (ア)学校教育法に基づく大学又はこれに相当する外国の学校において建築物の構造に関する科目を担当する教授

     若しくは准教授の職にあり、又はあった者)

     ・在学証明書又は在学していたことを証する書類


  (イ)建築物の構造に関する分野の試験研究機関において試験研究の業務に従事し、又は従事した経験を有する者で、

     かつ、当該分野について高度の専門的知識を有する者)

     ・機関に在籍すること又はしていたことを証する書類及び論文リスト


  (ウ)国土交通大臣が(ア)(イ)に掲げる者と同等以上の知識及び経験を有すると認める者

     下記のいずれかの書類

     ・改正前の機関省令第31条の6第3号に該当する者として認定を受けた旨が記載された国土交通省住宅局建築指導課長通知書の写し

     ・(一財)日本建築防災協会が発行した構造計算適合性判定に関する講習会受講修了証の写し

     ・構造計算適合性判定員候補者名簿の番号及び当該名簿に記載された本人であることを証する書類


 ※申請の際は本人確認のため、身分証明書(運転免許等)を持参してください。

 

2 申請先と方法

 以下の窓口に申請をお願いします。

 

 受付窓口:熊本県庁土木部建築住宅局建築課建築指導班

      住所 熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号 行政棟本館12階

      電話番号 096-333-2534  

※本県での受付は、住所地又は勤務地が熊本県内の方に限ります。 
 

3 登録証の交付

 登録が完了し登録証ができましたら、上記窓口で交付します。

※申請から交付には概ね1,2ヶ月程かかります。国から登録証が届き次第、電話にて連絡します。受け取りの際は本人確認のため、身分証明書(運転免 

 許等)を持参してください。

このページに関する
お問い合わせは
土木部 建築課 建築指導班
電話:096-333-2534
(ID:14185)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.