熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  しごと・産業  >  林業・水産業・地方公営企業  >  熊本の森林・林業  >  お知らせ  >  熊本県公共施設・公共工事木材利用推進基本方針を策定しました。!
ホーム  >  組織から探す  >  農林水産部  >  林業振興課  >  熊本県公共施設・公共工事木材利用推進基本方針を策定しました。!

熊本県公共施設・公共工事木材利用推進基本方針を策定しました。!

農林水産部 林業振興課 TEL:096-333-2446 FAX:096-381-8710 メール ringyoushinkou@pref.kumamoto.lg.jp

熊本県公共施設・公共工事木材利用推進基本方針(平成23年2月21日公表)

県では、平成13年度に「熊本県公共施設・公共工事木材利用推進本部」を設置し、積極的に木材の利用に取り組んできました。

このような中、国において「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」が平成22年10月1日に施行され、この法律に基づき、県の新たな基本方針を策定しました。概要は、以下のとおりです。

 県の基本方針の内容

1 木材の利用を促進すべき対象

 ・県等工事(直営、市町村等への補助)で整備する学校、社会福祉施設、社会教育施設等

 ・市町村単独及び民間が整備する学校、社会福祉施設、社会教育施設等

 ・民間が整備する公共交通機関の旅客施設等

 ・公共工事で設置する施設

2 木材利用の目標

  ・低層の公共施設は原則木造とします。

  ・木質化が可能な床、壁等について目標を設定し、木質化を推進します。

  ・木製の備品や消耗品、燃料としての木質バイオマスの利用を促進します。

  ・公共工事において、積極的に木材を利用します。

3 推進体制

  ・県等工事における毎年度の木材利用の目標を設定し、達成状況を検証のうえ公表します。

    ・県等工事で整備する公共施設について、企画、計画の初期段階において木材利用の可能性を検討します。

  ・木材利用の意義への理解が深まるよう、県産材需要拡大県民運動推進会議との連携を強化します。

  熊本県農林水産部林業振興課
  (県庁本館10階)
  〒862ー8570
  熊本市水前寺6丁目18番1号
  Tel 096-333−2448 Fax 096-381-8710

 

このページに関する
お問い合わせは
農林水産部 林業振興課
電話:096-333-2446
ファックス:096-381-8710
メール ringyoushinkou@pref.kumamoto.lg.jp 
(ID:1374)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.