熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  健康・福祉  >  医療・くすり・薬物  >  くすり・献血・医療機器  >  献血  >  平成31年「はたちの献血」キャンペーン及び平成30年度中学生を対象とした献血への理解を促すポスターのキャッチフレーズを募集します。
ホーム  >  組織から探す  >  健康福祉部  >  薬務衛生課  >  平成31年「はたちの献血」キャンペーン及び平成30年度中学生を対象とした献血への理解を促すポスターのキャッチフレーズを募集します。

平成31年「はたちの献血」キャンペーン及び平成30年度中学生を対象とした献血への理解を促すポスターのキャッチフレーズを募集します。

最終更新日:
 

平成31年「はたちの献血」キャンペーン及び平成30年度中学生を対象とした献血への理解を促すポスターのキャッチフレーズを募集します。

 

 厚生労働省では、新たに成人式を迎える「はたち」の若者を中心として、広く国民各層に献血に関する理解と協力を求めるとともに、

 特に成分献血、400mL献血の継続的な推進を図ることを目的に、「はたちの献血」キャンペーンを毎年1月から2月まで実施しています。

 

 また、献血に関する正しい知識の普及に資するため、中学生を対象とした献血への理解を促すポスターを作成しており、広くキャッチフレーズを

 公募することとなりました。

 今年度につきましても、若者を中心とした国民各層の多くの方に献血について、意識を高めていただくために、キャンペーン、ポスターの

 キャッチフレーズについて、特に献血者の減少が続く若年層の献血に対する意識の向上を図る内容とするものを募集します。

 
※締切日: 平成30年9月25日(火曜日)(当日消印有効)
※募集の詳細・応募方法等は、以下厚生労働省ホームページでご確認ください。
 
 平成31年「はたちの献血」キャンペーンのキャッチフレーズの募集について
   平成30年度中学生を対象とした献血への理解を促すポスターのキャッチフレーズの募集について
 
【参考:過去3年の「はたちの献血」キャンペーンキャッチフレーズ】
 平成30年 「誰かじゃない 自分が動く はたちの献血」
 平成29年 「二十歳の君がつなげる命」
 平成28年 「二十歳が救う 命のリレー」
 
 
 
 
 
このページに関する
お問い合わせは
健康福祉部 薬務衛生課 薬事班
電話:096-333-2242
(ID:12623)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.