熊本県

妊婦さんへの思いやりマーク ★マタニティマーク★ 

最終更新日:
健康福祉部 子ども未来課 TEL:096-333-2227 FAX:096-383-1427 メール kodomomirai@pref.kumamoto.lg.jp

マタニティマークについて

 妊娠中、特に初期は、赤ちゃんの成長はもちろん、お母さんの健康を維持するために

とても大切な時期です。

 しかし、外見からは見分けがつかないため、「バスや電車などで座席に座れない」、

「たばこの煙が気になる」など妊婦さんにはさまざまな苦労があります。

 このマークをつけている妊婦さんを見かけたら、皆さんからの思いやりのある

お心遣いをお願いいたします。
 マタニティマーク

                                                       

 〇マタニティマークは、厚生労働省のホームページから自由にダウンロードできます。

  → (厚生労働省マタニティーマーク)新しいウインドウで(外部リンク)

 

 〇熊本県ハートフルパス制度(別途手続きが必要です)

   この制度は、公共施設や店舗などさまざまな施設に設置されている障がい者用駐車場を適正に

  ご利用いただくため制度で、妊産婦(妊娠7ヶ月~産後3ヶ月)さんも対象となりますが、利用証

  (ハートフルパス)の発行を受けるにための申請手続きが必要です。 

   詳細はこちらを→ (熊本県ハートフルパス制度)新しいウインドウで

 

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉部 子ども未来課 母子保健班
電話:096-333-2209
ファックス:096-383-1427
メール kodomomirai@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:11856)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.