熊本県

<確認等>第26号様式_中間検査申請書

最終更新日:

手続の説明

建築主は、中間検査の対象となる建築物の工事において、特定工程に係る工事を終えた場合は、その日から4日以内に建築主事又は指定確認検査機関に中間検査申請書を提出しなければなりません。
  

検査対象建築物

中間検査の対象となる建築物及び工程については以下の資料をご参照ください。

手続の流れ

建築主事又は指定確認検査機関に中間検査を申請し、中間検査が実施され、検査の結果、建築基準関係規定に適合している場合は、中間検査合格証が交付されます。
 

提出書類

以下(1)から(4)を提出ください。
(1)中間検査申請書(第26号様式)
(2)中間検査手数料算定シート
(3)中間検査チェックシート
(4)工事監理契約書の写し(建築士法第24条の8)
 

手続用紙と様式

 手続用紙名をクリックすると、手続用紙ファイルを表示します。(印刷可能)
 (注)一太郎形式の様式を使用される場合は、様式を右クリックして、「対象をファイルに保存」してからご使用ください。

中間検査申請書

中間検査申請書

用紙の色 白色 用紙のサイズ A4

中間検査手数料算定シート

エクセル Excel形式
用紙の色 白色 用紙のサイズ A4

中間検査チェックシート

用紙の色 白色 用紙のサイズ A4
 

担当窓口

受付窓口

各広域本部土木部建築担当課
所在地
受付日 平日 受付時間 8時30分 から 5時15分
このページに関する
お問い合わせは
土木部 建築課 建築指導班
電話:096-333-2534
(ID:11529)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.