熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  しごと・産業  >  農業  >  農業研究センター  >  組織の紹介  >  畜産研究所
ホーム  >  組織から探す  >  農林水産部  >  農業研究センター  >  畜産研究所

畜産研究所

農林水産部 農業研究センター TEL:096-248-6411 FAX:096-248-7039 メール noukenkikaku@pref.kumamoto.lg.jp

 畜産研究所は、肉用牛、乳用牛の大家畜、豚・鶏の中小家畜を対象とした育種改良、飼養管理技術の開発、受精卵移植などの先端技術の開発応用、未利用資源の飼料化を含む自給飼料の安定生産技術の確立や畜産環境の保全に関する試験研究を行っています。

褐毛和種種雄牛群の写真
褐毛和種種雄牛群

ヒゴサカエ302の写真
ヒゴサカエ302

高品質肉用鶏「天草大王(原種)」の写真
高品質肉用鶏「天草大王(原種)」

細断型ロールべーラーによる収穫の様子の写真
細断型ロールべーラーによる収穫

研究室紹介

畜産研究所(本部=熊本県合志市・・・農業研究センター本部敷地内)

大家畜研究室 肉用牛・乳牛など大家畜の飼養管理技術、省力低コスト化に関する試験研究
中小家畜研究室 豚・鶏などの育種、その飼養管理技術、省力低コスト化に関する試験研究
生産基礎技術研究室 種雄牛の選抜など肉用牛の育種や受精卵移植技術など畜産新技術に関する試験研究
飼料研究室 飼料作物の品種選定・栽培・利用技術及び畜産環境に関する試験研究
草地畜産研究所(阿蘇市) 放牧を主体とした草地利用による肉用牛・馬生産及び牧草の品種選定・栽培・利用技術に関する試験研究

関係機関等リンク

施設等の概要

概要 位置: 合志市栄3801(農業研究センター内)
標高: 82m
気候: 年平均気温16.2℃、年間降水量2,106mm
(日本気象協会による2003~2012年における各月の推計値を元に、農業研究センターで算出)
土壌: 厚層多腐植質黒ボク土
施設 総面積: 1,033,354.78平方メートル(農業研究センター総面積)
生産面積: 飼料畑44ha
建物面積: 研究実験棟5,690平方メートル、試験牛舎・畜舎・鶏舎など各種付随施設51棟
連絡先

住所:〒861-1113 熊本県合志市栄3801
電話番号: 096-248-6433(代表)
ファックス番号: 096-248-6436

交通アクセス

  1. 九州自動車道熊本インターチェンジから車で約20分
  2. JR豊肥線光の森駅(または武蔵塚駅か三里木駅)から車で約10分から15分
  3. JR鹿児島本線熊本駅からバス(熊本電鉄菊池市行き)で1時間
    (御代志停留所下車)
  4. 熊本空港から車で約30分

地図

このページに関する
お問い合わせは
農林水産部 農業研究センター
電話:096-248-6411
ファックス:096-248-7039
メール noukenkikaku@pref.kumamoto.lg.jp 
(ID:1075)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.