熊本県

第41回「少年の主張」熊本県大会作品募集

最終更新日:

第41回「少年の主張」熊本県大会 作品募集

熊本県内の中学生の皆さん!

第41回「少年の主張」熊本県大会作品を募集しています!

 
    優秀賞2最優秀賞優秀賞1
   熊本県・熊本県教育委員会・熊本県青少年育成県民会議では、中学生が、日常生活の中で感じ、あるいは考えていることを広く社会に訴えることにより、同世代の少年が周囲の人々や社会との関わりについてより深く考え、社会の一員としての自覚を持って行動するように促す契機にするとともに、少年の健全育成に対する一般の理解と関心を深めることをねらいとして、第41回「少年の主張」熊本県大会を実施し、発表作品を募集します。  
                                  
表彰全体
 
 応募について
  1 対象
    県内在住の中学生(※国籍は問いませんが、日本語で発表できること。)
  2 応募様式
    400字詰原稿用紙(A4版縦書き)4枚程度(※朗読して5分程度)
    本人自筆による原稿に限る。(ただし、障がい等により自筆困難な場合は、ワープロ可)
  3 応募作品の内容
    次のような内容で、心からの思いや考えたこと、感銘をうけたことなどを、中学生らしい自由でユニークな発想で、飾り気のない言葉を用い
        てまとめたものとします。
   (1) 社会や世界に向けての意見、未来への希望や提案など
   (2) 家庭、学校生活、社会(地域活動)及び身の回りの友だちとの関わりなど
   (3) テレビや新聞などで報道されている少年の問題行動、大人や社会の様々な出来事に対する意見や感想、提言など
  4 提出先
     各学校(応募方法・期限等は、学校に御確認ください。)
 
 第41回「少年の主張」熊本県大会について
  日 時 令和元年(2019年)9月7日(土曜日)  午後1時から午後4時(予定)
  場 所 阿蘇市立阿蘇体育館(熊本県阿蘇市内牧267番地)
  主 催 熊本県、熊本県教育委員会、熊本県青少年育成県民会議、独立行政法人国立青少年教育振興機構
  後 援 熊本県中学校長会、熊本県私立中学高等学校協会、熊本県PTA連合会、熊本日日新聞社、NHK熊本放送局、熊本放送、テレビ熊本、
      くまもと県民テレビ、熊本朝日放送、エフエム熊本、阿蘇市、阿蘇市教育委員会(予定)
  出場者 事前審査で選ばれた県内中学生14人
  参加者 県内教育関係者、中学生、保護者、県民等 
      その他

    1 表 彰

       最優秀賞(1人)、優秀賞(2人)、奨励賞(3人)、入選(8人)を選考し、賞状と記念品を贈り、表彰します。

       ※ 県大会での最優秀賞受賞者は、(独)国立青少年教育振興機構が主催する「第41回少年の主張全国大会~わたしの主張2019~」

       の熊本県候補者となり、全国大会審査委員会において、九州ブロック代表者(2人)に選考されると、全国大会出場の資格を得ること

       になります。

    2 第41回少年の主張全国大会~わたしの主張2019~

      期日:令和元年(2019年)11月(予定)

      場所:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟大ホール(東京都渋谷区代々木神園町3番1号)(予定)


    3 本大会や作品募集の詳しい内容については、下記のPDFファイルを御覧ください。                 

             



                
     

         

          




     
    このページに関する
    お問い合わせは
    環境生活部 くらしの安全推進課 青少年班
    電話:096-333-2294
    ファックス:096-382-7403
    メール anzensuishin@pref.kumamoto.lg.jp
    (ID:10662)

    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

    熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
    Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.