熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  熊本県ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画の公表について
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  環境  >  廃棄物・リサイクル  >  熊本県ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画の公表について
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  環境  >  廃棄物・リサイクル  >  廃棄物関係の法令・方針  >  熊本県ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画の公表について
ホーム  >  組織から探す  >  環境生活部  >  循環社会推進課  >  熊本県ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画の公表について

熊本県ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画の公表について

環境生活部 循環社会推進課 TEL:096-333-2277 FAX:096-383-7680 メール junkanshakai@pref.kumamoto.lg.jp
 

熊本県ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画の公表について


 

 

概要

 熊本県ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画の計画期間が経過し、また、国のポリ塩化ビフェニル廃棄物処理基本計画が変更されたことから、平成27年3月に熊本県ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画を変更しました。

 

 

主な変更点について

・計画的処理完了期限

次のとおり、計画的処理完了期限を設定しました。

高圧トランス・コンデンサ類・・・平成31年3月31日まで

安定器等、汚染物・・・・・・・・平成34年3月31日まで

  

・微量PCB汚染廃電気機器等

微量PCB汚染廃電気機器等の処理については、環境大臣による無害化認定制度及び都道府県知事の許可制度を活用した処理を推進します。

 

・低濃度PCB廃棄物

低濃度PCB廃棄物において、環境大臣による無害化認定制度を活用した処理を推進します。

 

  ・期間内での確実な処理など

    地元自治体である北九州市の要請に応じて、期間内での確実な処理、収集運搬における安全安心、地域理解に配慮します。

 

その他の変更点について 

  ・計画期間

    計画期間は、平成34年3月31日までとしました。

 

  ・ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理基金

    ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理基金は、中小企業者等のPCB廃棄物に係る費用負担を軽減するため、国及び都道府県市の拠出により

        造成されております。熊本県も、ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理基金へ出資しており、引き続きPCB廃棄物の処理を推進するため、この

   基金への拠出について処理計画に明記しました。

 

  ・未届出のPCB含有電気機器の掘り起こし調査

    熊本県内にある、熊本県知事に届け出のないPCB含有機器について、期間内に確実に処理するため掘り起こし調査を実施します。

  

  ・PCB含有電気機器の使用中止要請

    計画的処理完了期限が設定されたことから、PCB含有電気機器の計画的な使用の中止を要請します。

 

  ・多量保管事業者の処理計画策定の推進

    多量にPCB廃棄物を保管している事業者に対して、事業者における処理計画の策定を求めます。(*任意様式です。)

 

  ・PCB廃棄物の分解又は解体

    PCB廃棄物の分解又は解体は、生活環境の保全上支障を生ずるおそれがあることから原則認めません。

    ただし、国が示したマニュアル等に規定された事例及び方法に限り、認めます。

 

  ・県庁における横断的な取組

    継続的に研修会を開催することで職員の資質を向上させます。

    また、部局横断的に連携し、事業者に対する調査を網羅的に行います。

 

    

 

このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 循環社会推進課 廃棄物指導班
電話:096-333-2278
ファックス:096-383-7680
メール junkanshakai@pref.kumamoto.lg.jp 
(ID:10661)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.