熊本県県央広域本部
県央広域本部
サイト内検索
県央広域本部  >  県央広域本部メニュー  >  上益城地域振興局  >  くくりわなによる捕獲技術研修を開催しました
県央広域本部  >  県央広域本部メニュー  >  上益城地域振興局  >  お知らせ  >  農林部から  >  くくりわなによる捕獲技術研修を開催しました
県央広域本部  >  施設から探す  >  上益城地域振興局  >  くくりわなによる捕獲技術研修を開催しました

くくりわなによる捕獲技術研修を開催しました

最終更新日:
上益城地域振興局 TEL:096-282-2111 FAX:096-282-2050 メール kamimasoumu25@pref.kumamoto.lg.jp
 

くくりわなによる捕獲技術研修会を開催しました


 現在、上益城管内ではイノシシ、ニホンジカ等の野生鳥獣による農林業被害が深刻であり、各町において防除対策や捕獲対策を実施しています。

 捕獲対策については、被害防止計画を各町がたて、それに基づいて有害鳥獣捕獲を行っています。この取り組みを最大限に活かすためには、被害を及ぼす野生鳥獣を確実に捕獲する知識と、高度な捕獲技術を有した従事者の育成が重要です。

 平成30年12月20日(木曜日)、当振興局では、従事者に対して、捕獲手段の一つであるくくりわなによる捕獲技術の取得・向上のため研修会を開催しました。

 講師には、環境省で登録を受けた鳥獣保護管理捕獲コーディネーターの方を招き、山都町で実際に捕獲作業に従事している方や行政担当者を対象に講義と実習をしていただきました。

                        会議状況

  まず、捕獲従事者の方々にくくりわなに関する知識を深めてもらうため、座学では、くくりわなの選定や設置技術、管理方法等について講義

 をいただきました。

 

野外研修2 野外研修3 野外研修4

 座学の後は、実際に山の中でくくりわなの設置方法の指導や、実習を行っていただきました。

 実際に現場で手本となる設置をしていただいたことで、普段は気づいていなかったところに重要なポイントがあるということに気付いていただくことができました。

 

   当振興局では、管内の鳥獣被害対策を支援するため、引き続き従事者や行政職員に対して指導と支援を行っていく予定です。

このページに関する
お問い合わせは
熊本県県央広域本部上益城地域振興局農林部林務課
〒861-3206
上益城郡御船町辺田見369-1
電話:096ー282-0142
ファックス:096-282-3427
(ID:26882)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.