熊本県県北広域本部
県北広域本部
サイト内検索

保健福祉環境部

最終更新日:
阿蘇地域振興局 TEL:0967-22-1110 FAX:0967-22-4103 メール assoumu25@pref.kumamoto.lg.jp

保健福祉環境部は、保健所と福祉事務所を兼ねており、地域の保健・福祉・医療の推進や衛生に関する指導などを行っています。

 

医療関係業務

 阿蘇地域保健医療計画、医療安全相談、医療関係免許(医師、保健師、看護師等)手続き、医師・歯科医師・薬剤師・看護師等からの報告に関する調査等を行っています。

 また、住み慣れた地域(自宅等)で安心して自分らしく療養生活を送れるよう、在宅医療の推進、在宅医療と介護の連携を推進しています。

 

 

健康危機管理体制の整備

 感染症、食中毒、医薬品、飲料水等の理由により住民の生命、健康の安全を脅かす事態(健康危機)が発生した場合に備えて、平時から被害の予防・拡大防止や情報収集のための体制を整備し、消防、警察、医療機関等との総合調整を行っています。

 

 

福祉関係業務

 高齢者、障がい者、児童、ひとり親家庭の福祉に関する業務を行っています。 

 また、福祉事務所としては、阿蘇郡(南小国町、小国町、産山村、高森町、南阿蘇村、西原村)内の生活保護、DVや虐待への対応などを行っています。

 さらに、障がいのある方など歩行が困難と認められる方に対して、公共施設等に設置されている障がい者用駐車場が利用できる「ハートフルパス」を交付しています。

 

 

食品衛生

    食品の安全・安心を図るため、食品衛生法に基づき、
  • 食品営業施設の許可及び監視指導
  • 消費者及び営業者に対する食中毒予防の普及啓発
  • 食中毒発生時の調査

            などの業務を行っています。

 

 

薬事(医薬品等に関する指導、献血の推進)

 薬局及び医薬品等販売業者等に対する立入調査を実施し、不良医薬品の排除など医薬品等の品質、安全性、有効性を確保しています。無承認無許可医薬品については、違反品に対する指導、取り締まりを実施するとともに、住民への無承認無許可医薬品に関する正しい知識の普及を図っています。
また、献血の推進を図るため、次の業務を行っています。

  • 春、夏、冬の献血推進キャンペーン中の広報活動を積極的に推進するとともに、熊本県赤十字血液センター、市町村と協力し、献血会場及びその周辺企業等へ事前に協力を依頼しています。
  • 学生献血推進協議会(九州東海大学 阿蘇学舎)の活動を支援するとともに、小・中・高校生向けの啓発資材等を配布しています。
  • 地域団体の代表者、献血協力企業の担当者等への情報提供等により情報を提供するとともに、献血推進リーダーの育成、相互協力を図っています。
  •  
  •  

    公害防止のための監視指導

     大気関係
      大気汚染物質を排出する工場・事業場への立入検査により排出基準を守るよう指導しています。また、ダイオキシン 類対策のため、工場・事業場からの排出規制、立入検査や大気、水質、地下水質等の指導を行っています。
      アスベストについては、建築物等の解体等に伴うアスベスト除去作業届出に基づく立入検査・指導を行っています。

     水質関係
      河川等の公共用水域の水質汚濁を防ぐため、「公共用水域水質測定計画」に基づく水質環境の常時監視、工場等の 排水監視・立入指導を行っています。ゴルフ場については、使用される農薬が環境に負荷を与えてないか、ゴルフ場の井戸水及び排出水の水質監視を行っています。
      また、地下水の汚濁を防止するため、有害化学物質を使用している工場、事業場等を対象に排水水質等の水質監視 や立入指導を行っています。

     

     

    健康づくり対策

    阿蘇地域保健医療計画に基づき、ライフステージに応じた健康づくりを推進しています。 市町村との連携では、市町村における健康づくり事業が効果的に進められるよう情報交換の場を設けたり、学校保健との連携では、学校が行う喫煙・飲酒防止教育への講師派遣や資料提供などを行っています。
    また、市町村や各種施設・団体・組織の健康づくりや食育にかかわる方々を対象に研修会を開催したり、レストランなどで栄養成分表示やヘルシーメニューの提供など健康づくりに関する情報提供を行う健康づくり応援店事業(平成28年度末37店舗指定)を進めています。

    食生活改善推進員リーダー研修会

    食生活改善推進員リーダー研修会

    健康づくり応援店

    健康づくり応援店

     

     

    歯の健康づくりの推進

    阿蘇地域では、平成6年度に阿蘇地域歯科保健連絡協議会が設置され、各関係機関が連携を図りながら、阿蘇地域のすべての人々が「口の中の悩みがなく、何でもおいしく食べられる」ことを目標に様々な取り組みを行っています。 80歳で20本の歯を保つ(8020運動)ための歯の健康づくりの普及啓発、保育園・幼稚園・小中学校等でのフッ化物洗口促進、各種イベント等、医療・学校保健・地域住民等関係団体との連携を強化しながら実施し、歯から始まる健康づくりを推進しています。

      ○主な取組み 
    • 阿蘇地域歯科保健連絡協議会の開催(毎年)
    • フッ化物活用推進事業保育園・幼稚園・小中学校等でのフッ化物洗口推進

     

    このページに関する
    お問い合わせは
    阿蘇地域振興局 保健福祉環境部総務福祉課
    阿蘇市一の宮町宮地2402
    電話:0967-24-9030
    ファックス:0967-24-9031
    メール asohosoufuku25@pref.kumamoto.lg.jp
    (ID:7425)

    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

    熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
    Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.