熊本県県北広域本部
県北広域本部
サイト内検索

たまなの玉菜が誕生しました

最終更新日:
玉名地域振興局 TEL:0968-74-2112 FAX:0968-74-2116 メール tamasousoumu25@pref.kumamoto.lg.jp

「たまなの玉菜」とは

  1. 荒尾・玉名の農家が地域内で栽培
  2. 寒さに耐えることでおいしくなる冬春キャベツ
  3. 環境にやさしい農業にとりくむ「くまもとグリーン農業」の生産宣言をした農家が生産

以上の3つの基準をすべて満たしたキャベツです。

たまなの玉菜ロゴ

冬から春にかけて育つキャベツにとって、荒尾・玉名地域の気候は最適です。

寒さや霜に耐え甘みの増した「たまなの玉菜」を是非お楽しみ下さい。

玉菜(たまな)はもともとキャベツの和名です

キャベツは、その丸い姿から和名を「玉菜(たまな)」と言いますが、外来種でもあるため、その名前で呼ばれることは少なかったようです。

キャベツはビタミンCが豊富で、風邪予防や美肌効果があります。また、たっぷりの食物繊維は便秘の解消を助けます。

「たまなの玉菜」の栽培風景

このページに関する
お問い合わせは
玉名地域振興局総務振興課
電話:0968-74-2113
ファックス:0968-74-2116
(ID:7278)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.