熊本県県北広域本部
県北広域本部
サイト内検索
県北広域本部  >  県北広域本部メニュー  >  広域本部の概要  >  「えこめ牛」熟成肉を食べてみませんか。
県北広域本部  >  県北広域本部メニュー  >  お知らせ  >  「えこめ牛」熟成肉を食べてみませんか。
県北広域本部  >  県北広域本部メニュー  >  お知らせ  >  農林水産部から  >  「えこめ牛」熟成肉を食べてみませんか。
県北広域本部  >  県北広域本部メニュー  >  おすすめ情報  >  「えこめ牛」熟成肉を食べてみませんか。
県北広域本部  >  県北広域本部メニュー  >  おすすめ情報  >  イベント  >  「えこめ牛」熟成肉を食べてみませんか。
県北広域本部  >  県北広域本部メニュー  >  ご案内  >  「えこめ牛」熟成肉を食べてみませんか。
県北広域本部  >  県北広域本部メニュー  >  ご案内  >  観光・物産  >  「えこめ牛」熟成肉を食べてみませんか。
県北広域本部  >  県北広域本部メニュー  >  ご案内  >    >  「えこめ牛」熟成肉を食べてみませんか。
県北広域本部  >  県北広域本部メニュー  >  ご案内  >  窓口  >  「えこめ牛」熟成肉を食べてみませんか。
県北広域本部  >  県北広域本部メニュー  >  トピックス  >  「えこめ牛」熟成肉を食べてみませんか。

「えこめ牛」熟成肉を食べてみませんか。

最終更新日:
  えこめ牛は、「エコ」と「お米」を合わせたネーミングで、菊池産のお米を飼料として食べさせたヘルシーなお肉です。このえこめ牛を、さらに美味しくするため、 県北広域本部とJA菊池などの関係機関で構成する、えこめ牛推進コンソーシアムでは、熟成肉の開発に取り組んでいます。

12月26日に、えこめ牛取り扱い店やえこめ牛生産者に集まって頂き、熟成肉の検討会を開催しました。この検討会において、最も評価が高かった熟成期間のものを、今回、菊池市内にあるえこめ牛取扱店8店舗において、期間限定で熟成肉の料理を提供します。

 ぜひ、 この機会にうまみが凝縮した熟成肉をご賞味ください。

                                   記

1 実施期間:平成31年(2019年)2月11日(月曜日)~3月3日(日曜日) (各店舗なくなりしだい終了します)

 

2 実施場所:菊池市内のえこめ牛取扱店8店舗

  山海丸(炉端焼)、みやみや(居酒屋)、酒彩菊乃家(居酒屋)、ゆうき(居酒屋)、たら福(居酒屋)、コントルノ食堂、

  やきとり・串揚げマル裕、道の駅食彩館

 

3 内容:「えこめ牛」熟成肉を使った料理の提供

 

4  主催:えこめ牛推進コンソーシアム

 

※えこめ牛推進コンソーシアムとは

JA菊池、熊本県県北広域本部、菊池市、株式会社熊本畜産流通センターで構成され、えこめ牛の生産、流通、販売及び消費者の理解促進を図る組織。

 

検討会の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
県北広域本部(菊池地域振興局)
電話:0968-25-4121
ファックス:0968-25-0396
メール hokusoushinkou26@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:26386)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.