熊本県県北広域本部
県北広域本部
サイト内検索

結核及び感染症に係る関連様式について/保健予防課

最終更新日:
阿蘇地域振興局 TEL:0967-22-1110 FAX:0967-22-4103 メール assoumu25@pref.kumamoto.lg.jp
結核及び感染症に係る関連様式(報告、届出、申請書等)について、以下に掲載します。

  

結核患者発生に伴う届出等について

発生届

   医師は、結核患者または感染者であると診断した場合は、感染症法第12条の規定により、直ちに保健所へ届け出る必要があります。

    新しいウインドウで届出基準(厚生労働省ホームページ)     新しいウインドウで届出様式(厚生労働省ホームページ) 

 

各種様式

  ○結核患者公費負担申請手続き

結核指定医療機関指定申請書・辞退届・変更届について

  結核指定医療機関とは、結核治療を行う病院、診療所及び薬局のことです。指定等の手続き時に必要な書類については、以下の「事務手続き一覧」をご確認のうえ、 所在地を管轄する保健所へ提出をお願いします。

   PDF 事務手続き一覧 新しいウィンドウで(PDF:74.5キロバイト)


    ○PDF 結核指定医療機関変更届 新しいウィンドウで(PDF:93キロバイト)

    ○PDF 結核指定医療機関辞退届 新しいウィンドウで(PDF:121.4キロバイト)

    ○PDF 結核医療機関指定書紛失届 新しいウィンドウで(PDF:70.4キロバイト)

    ○PDF 遡及願 新しいウィンドウで(PDF:86.6キロバイト)

 

結核定期健康診断の報告について 

  感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(以下、感染症法という)第53条の2の規定により、事業者、学校の長、矯正施設、その他の施設の長及び市町村長は定期の結核健康診断を行うこととされています。健康診断実施後は、感染症法第53条の7の規定に基づき報告する義務がありますので、以下の熊本県ホームページから報告様式をダウンロードのうえ、所在地を管轄する保健所へご報告ください。

 
 
 

  

社会福祉施設等における感染症発生時に係る報告について

  施設内で感染症等が発生した場合は、「社会福祉施設等における感染症等発生時に係る報告について」(平成17年2月22日付け健発第0222002号、薬食発第0222001号、雇児発第0222001号、社援発第0222002号、老発第0222001号)に基づき、迅速に市町村等の主管部局及び保健所に報告することとなっています。報告の際は、以下の「社会福祉施設感染症発生時報告書」及び「健康調査票」に記入のうえ、報告をお願いします。

 

  ○エクセル 健康調査票 新しいウィンドウで(エクセル:36キロバイト)

 

<参考>

  ○PDF 高齢者介護施設における感染対策マニュアル 新しいウィンドウで(PDF:1.88メガバイト)

  ○PDF 保育所における感染症対策ガイドライン(2012年改訂版) 新しいウィンドウで(PDF:1.29メガバイト)

 

このページに関する
お問い合わせは
阿蘇地域振興局 保健福祉環境部保健予防課
阿蘇市一の宮町宮地2402
電話:0967-24-9036
ファックス:0967-24-9031
メール asohohoken25@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:10254)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.