熊本県天草広域本部
天草広域本部  >  天草広域本部メニュー  >  お知らせ  >  (糖尿病対策情報)第1回天草地域糖尿病性腎症重症化予防研修会を開催しました!
天草広域本部  >  天草広域本部メニュー  >  お知らせ  >  保健福祉環境部から  >  (糖尿病対策情報)第1回天草地域糖尿病性腎症重症化予防研修会を開催しました!
天草広域本部  >  施設から探す  >  天草広域本部(天草地域振興局)  >  (糖尿病対策情報)第1回天草地域糖尿病性腎症重症化予防研修会を開催しました!

(糖尿病対策情報)第1回天草地域糖尿病性腎症重症化予防研修会を開催しました!

最終更新日:
  •  

第1回天草地域糖尿病性腎症重症化予防研修会を開催しました!

 熊本県では、平成29年12月1日に熊本県糖尿病性腎症重症化予防プログラムが策定され、糖尿病が重症化するリスクの高い医療機関未受診者・治療中断者を適切な受診勧奨によって医療に結びつけるとともに、糖尿病で通院する患者のうち、腎症が重症化するリスクの高い者に対して、医療機関と連携した保健指導等を行い、人工透析等への移行を防止するが求められています。そこで、本研修では、市町・保険者と医療機関等が慢性腎臓病や糖尿病性腎症について学び、事例を通して、連携した取組みにつなげ、住民や患者の重症化予防ができるようになることを目的に開催しました。

 

チラシ

 <研修日時>平成30年8月22日(水曜日)19時00分~21時00分
<研修内容>
 1 開会・挨拶 熊本県天草保健所長 服部 希世子 
 2 行政説明 「熊本県の糖尿病対策について」 熊本県天草保健所保健予防課
 3 講義 「慢性腎臓病早わかり」 木山・中村クリニック 医師 木山 茂 氏 
       ※当日はスライド資料の配布がありませんでしたが、「資料がほしかった」という声がありましたので、
   木山先生の承諾を得て、掲載させていただきます。 
4 事例検討
    天草市の事例発表
    グループワーク  (1)どう医療機関につなぐか
             (2)医療機関につないだ後、どう連携していけばよいか
         
                                                      アドバイザー  木山・中村クリニック 医師 木山 茂 氏
                           天草地域医療センター 医師 平島 義彰 氏
                <参加者>:天草地域の医師・コメディカル・市町・保険者・健診機関で勤務する職員 94名
 
  参加者からは、「CKDの理解が進んだ」、「他機関・他職種の方の意見を伺うことができて良い機会となった」、「それぞれの立場で意見交換ができて良かった」等の声があり、医療と行政の連携がより深められたのではないかと思います。
 一方、「時間配分等が無理なスケジュールであった」等反省点も多くありましたので、次回の研修会に活かしたいと思います。
 今回参加できなかった方、また、今回参加された方においても、第2回目を12月に予定しておりますので、ぜひご参加ください。
 詳細が決まり次第、お知らせ致します。
  

研修結果について

 研修会のアンケート結果およびグループワークで出た意見は下記の通りです。
 ▼アンケート結果および研修会グループワークの各班内容




  


このページに関する
お問い合わせは
天草広域本部(天草地域振興局) 保健福祉環境部保健予防課
天草市今釜新町3530
電話:0969-23-0172
ファックス:0969-22-0455
メール amahohoken25@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:24885)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.